top of page

夢を叶える手帳の使い方の5つのポイントとは?<おすすめの書き方>

更新日:4 日前



夢を叶える手帳ってなに?」

手帳をどう使うと夢が叶うの?」


そんなお悩みありませんか?


私自身、30年以上手帳を愛用する中で、夢が叶うというキャッチコピーのついた手帳を購入して実際に使ってみては、いつも "手帳をどう使えば夢の実現に効果的か" 考えてきました。


そしていつしか、「手帳に書いたことが、ぜんぶ実現できている!」という現在になっていったのです。


そこで今回は、私が何十冊も手帳を試す中でわかってきた、『夢を叶える手帳』を上手く使う5つのポイントや注意点などをお伝えします。


「ぜったい夢を叶えたい!」という人は、ぜひ参考にしてみてください。



夢を叶える手帳とは?

まずはじめに、『夢を叶える手帳とは』について、解説します。


夢を叶える手帳とは、「こうなりたい!」や「こんなことをしたい!」を手帳に書き、その過程を計画立てることで実現させるためのツールです。


簡単に言うと、"自分の将来像を書く手帳" を言います。


手帳以外にもノートや日記などさまざまな方法はありますが、現在SNSで話題になっているのが『手帳』を使う方法です。


日記だけでなくSNSも上手く活用することで、さらに夢を叶えやすくなります。



インスタやTwitterなどで、手帳を書いたことを投稿すると、同じ手帳仲間が「いいね」してくれたりと、手帳を続けるモチベーションアップにもなるんですよね。



夢を叶える手帳を使う時の5つのポイント


夢を叶えるために使える手帳ですが、ただただ夢を書いても上手くいくわけではありません。


夢を叶える手帳を上手に使う5つのポイントがあります。


  • 1. ポジティブな内容を書く

  • 2. 具体的な内容を書く

  • 3. 目標を達成する時期を書く

  • 4. 写真・絵を入れてイメージを広げる

  • 5. 月初・月末にしっかり振り返りをする

それぞれの内容についてみていきましょう。



ポイント1:「ポジティブ」な内容を書く


手帳にはポジティブな内容を記載しましょう。


ネガティブな内容を記載してしまうと、マイナスなイメージがついたり、悪い結果を想像してしまったりという弊害があります。


「今年は寝坊しないようにする」と書くより、「毎朝予定より〇分早く起きる」と書く方が効果的です。


ネガティブな内容もポジティブな内容に置き換えて書くようにしましょう。



ポイント2:「具体的」な内容を書く


手帳には、具体的な内容を書くようにしましょう。


目標を明確にしておくことで、① "計画を立てやすく" なり、② 夢に対する現実味もより強く感じられるようになって、"モチベーションUP" につながります。


「成長したい」

「自分を変えたい」より、


「今年の9月に国家資格を取る!」

「1年以内に転職先を見つける!」といった具体的な書き方がおすすめです。


計画を立てやすくするためにも、しっかりと具体的な夢・目標を記載してみてください。



ポイント3:「目標を達成する時期」を記入する


目標を記入したら、達成する時期についてもしっかりと記入しましょう。


時期を記入しておくことで、① 目標に到達するまでに "どれくらいの努力が必要か" 、② "どの程度遅れているか" 、もしくは "進んでいるか" を把握できます。


たとえば、「今年中に9Kg痩せる」という目標があったら、さらに具体的にして、「6ヶ月以内に5Kg痩せる」と書くのがおすすめです。


細かく時期を記載して、より夢が実現する確度をアップしましょう。



ポイント4:「写真・絵」を入れてイメージを広げる


目標に合わせて写真や絵も入れると効果的です。


手帳に、夢が叶った状態の写真や絵を入れておくことで、成功時のイメージが鮮明になって、夢が実現した自分を想像しやすくなり、日々の行動やモチベーション維持に大きな違いが出ます。


写真が難しい場合は、"かんたんな絵・イラスト" を描いておくと良いでしょう。



ポイント5:月末や月初に振り返りをする


夢を叶える手帳を上手に使う5つのポイント、さいごの5つ目は、夢・目標を記入したら、しっかりと振り返りを行う です。


とくに、"月末" もしくは "月初" は確認したい時期です。


「先月の目標・やっておきたいことは達成できたか?」

「どんな成長があったか?」


あるいは、

「目標からどれくらい遅れているか?」

「今月はどういったことをするのか?」 などの確認をすると、つぎの1ヶ月で自分がどう行動すれば良いかが見えてくるのでおすすめです。


"書いて満足する" のではなく、きちんと "振り返る時間を取ること" が、夢が叶うポイントです。



夢を叶える手帳が効果的な3つの理由


ここまで、夢を叶える手帳の使い方の5つのポイントを見てきました。


しかし、そもそも「どうして夢を叶える手帳が効果的なの?」という点が気になる方もいると思うので、さいごに "夢を叶える手帳が効果的な理由" についても補足しておきますね。


<夢を叶えるのに手帳が効果的な理由>

  • 1.自分との約束を守る癖がつく

  • 2.物事を習慣化する癖がつく

  • 3.本当に必要な行動を目視で確認できる

それぞれの内容について紹介していきます。



効果的な理由1:自分との約束を守る癖がつく


夢を叶える手帳を記入することで、「自分との約束」を守れるようになります。


多くの人が体験するのが、「やると言ったことが結局できない」というパターンです。


手帳に書いた内容をしっかりとこなしていく癖をつけることで、自分がやると言ったことを自然とこなせるようになります。


その状態を作ることが、夢を叶える手帳の本来の目的と言っても良いでしょう。



効果的な理由2:物事を習慣化する癖がつく


2つ目の理由は、物事を習慣化する癖がつくからです。


手帳に細かく記入していくことで、さまざまなことの習慣が身につきます。


例えば、早寝早起きの癖がついたり、毎日○○するといった習慣がついたり、多くの習慣を身につけられます。


良い習慣がつくことで、夢が叶えられるということです。



効果的な理由3:本当に必要な行動を目視で確認できる


夢を叶えるのに手帳が効果的な理由、さいごの3つ目は、本当に必要な行動が目に見えてわかるという点です。


夢を考えるだけでは、そのためにどういった行動をしなければならないかを明確にすることはできません。


その点、夢を叶える手帳に具体的な内容を記載していくことで、今どういったことをするべきかを目視で確認できるようになります。


迷ったり、何を優先したら良いかわからなくなった時、目標を手帳に "見える化" しておくことで、道標になります。


夢を叶えるために必要なこが何かハッキリとわかることで、極力ムダを省きつつ、最短で夢を叶えられるようになるのです。



夢を叶える手帳を上手に活用しよう


このページでは、夢を叶える手帳の使い方と効果的な理由について紹介しました。


夢を叶える手帳を上手く活用することで、より充実した人生になることは間違いないでしょう。


再度、夢を叶える手帳のポイントをまとめると、下記の通りです。

  1. ポジティブな内容を書く

  2. 具体的な内容を書く

  3. 目標を達成する時期を書く

  4. 写真・絵を入れてイメージを広げる

  5. 月末・月初にはしっかり振り返りをする

ポイントを抑えた上で、しっかりと記入していきましょう!



下記の写真は、私が30年間で愛用してきた手帳の極一部です。我ながら、奮闘の形跡がにじみでています(笑)。



ぜひみなさんも、手帳をうまく活用して、「夢が叶う人生」を体感していってください♪



なお、CCCサービス(ココロコネクトコンシェルジュ)では、

「自己肯定感をあげたい!」「自己成長をしたい!」「モチベーションを高めたい!」という人向けのカウンセリングサービスも行っています。


初回無料おためし相談もあるので、

✔️ 夢を叶えたい人

✔️ 相談相手が欲しい人

✔️ メンターが欲しい人 など、

気になる人はぜひ LINE もしくは 下記のボタンから お申し込みください。



◆ 初回無料オンライン相談実施中 ◆

はじめての方向けの60分の無料オンラインカウンセリング。Zoomなどテレビ会議でお話しできるので、遠方の方もあんしんしてお申し込みください。





みなさんの人生が、より良いものになることを願っています!

閲覧数:31回0件のコメント